気になる医学 TOPうつ病(鬱病)・ストレス TOPうつ病の基礎知識 ≫ うつ病のいろいろ

うつ病のいろいろ

城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

用語リンク powered by MeDic医学用語辞典

うつ病は、子どもから大人、老人まで全ての年代で様々な症状を示す。

児童・思春期
「小児うつ病」の存在も知られるようになってきたように、この年代でもうつ病になる可能性はある。成人に比べて、意識化されていない部分も多く、言語的な表現も少ないため、身体的な不調や不登校拒食過食などの行動が、うつ病の表現となっていることもある。

成人期
出社拒否になったり、アルコールに依存したりする背景に、うつ病が存在していることがある。過労も危険因子の一つである。また、借金やリストラなどによる経済的な問題からくる場合もある。

高齢者
孤独感や身体的な病気、経済的な不安からうつ病になることがある。「初老期うつ病」(高齢になって不安や自責、被害妄想が強くなる)が見られることがある。
また、介護をする側の家族が、身体的・精神的負担から抑うつ状態に陥ることがある。

女性
「マタニティーブルー」(お産後の一時的抑うつ)は、育児に対する自信のなさで表現されることがある。また、更年期障害と見られる症状の背景にうつ病が見られることがある。

年齢に限らず、トラウマとなるような出来事(虐待・暴力・死別・離婚・災害)などからうつ病になる場合もある。

そのほか、有名なものとして次のようなものがあるとされている。
仮面うつ病
精神的な症状がなく、おなかが痛い、熱が出るなどの身体症状に出ているもの
引越しうつ病
環境の変化と、それに伴う疲れからくるもの
季節性うつ病
気候の影響を受けて神経伝達物質に変化がみられる

スポンサード リンク
うつ病とは? / うつ病の主な症状 / うつ病の原因 / うつ病になりやすい性格 / うつ病のいろいろ / うつ病からの回復 /

==気になる医学=====
[健康医学]| 肥満・ダイエット方法視力回復・レーシックうつ病とストレス
[美容医学]| にきび・にきび跡永久脱毛・レーザー脱毛脂肪吸引・脂肪溶解注射スキンケア・美肌
[歯科医学]| 歯科インプラント

 Copyright (C) 2006 Qwintet Inc. All Rights Reserved.